株式会社パスチャー

Press News

Home / 未分類 / 【11月10日(水)無料共同セミナー開催】エンゲージメント向上が成功の鍵!ファンマーケティングのためのInstagram活用・カスタマーサクセスノウハウを大公開

【11月10日(水)無料共同セミナー開催】エンゲージメント向上が成功の鍵!ファンマーケティングのためのInstagram活用・カスタマーサクセスノウハウを大公開

Pocket

Instagramを中心にSNSマーケティング支援を行う株式会社パスチャー(本社:東京都港区、代表取締役:甲斐 優理子、以下当社)は、カスタマーサクセスプラットホーム「coorum(コーラム)」を提供する株式会社Asobica(本社所在地:東京都品川区)と無料のZoomウェビナー「エンゲージメント向上が成功の鍵!ファンマーケティングのためのInstagram活用・カスタマーサクセスノウハウを大公開」を開催することをお知らせいたします。
ウェビナー詳細・参加お申し込みページ:https://mas.ai/seminar/event-20211110

ウェビナー詳細・参加お申し込みページ:https://mas.ai/seminar/event-20211110
 

本セミナーについて

ブランドや商品に対するロイヤリティ向上のため、ファンマーケティングの必要性が増してきています。しかし、どのような目的でどのような施策を行うべきかわからないという企業の方も多いのではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、ファンマーケティングの手段として有効な、認知拡大からファン獲得までを一気通貫できるInstagramと、ファンとの双方向のコミュニケーションを実現できるファンコミュニティについて、ノウハウを解説いたします。

第一部では、Instagramを中心にSNSマーケティング支援を行う当社から、第二部ではカスタマーサクセスプラットホーム「coorum(コーラム)」を提供する株式会社Asobicaから、施策実行において必要な考え方やファンのエンゲージメントを高めるためのコツについてお話いたします。

【こんな方におすすめ】
・企業のマーケティング、広報部、広告宣伝部担当の方
・ブランドマネージャー
・ファンマーケティングやコミュニティに興味のある方
・企業のInstagram活用に課題を感じている方
・Instagramを活用したファン獲得方法を知りたい方

当日のアジェンダ

【第一部】
エンゲージメントの高いコンテンツとコミュニケーションが鍵!ファン獲得に繋がるInstagram運用ノウハウ


SNSの中でもよりユーザーと近い距離でコミュニケーションがとれるInstagramは、商品やブランドのファンを作り、育てるツールとして期待されています。 Instagramでロイヤリティの高いファンを作るためには、自社アカウントのインサイトを分析し、ユーザーから求められる投稿へと改善を繰り返すことが重要です。また、インタラクティブなユーザーとのコミュニケーションがファンレベルの引き上げに繋がります。 そこで今回は、Instagram運用を行う上で重要な考え方とエンゲージメントを高める運用のコツについて解説します。

▼登壇者

160

株式会社パスチャー
MASAI事業部 マーケティンググループ アカウントエグゼクティブ
吉岡 采音(よしおか あやね)

2018年より、SIerにてソリューション営業として活躍。クライアントの業務のヒアリングから課題の抽出、システム提案、顧客管理を行う。2020年に株式会社パスチャーへ入社し、Instagram分析ツール「MASAI」のアカウントエグゼクティブとして携わる。前職でのコンサルティングの経験を活かし、MASAIを活用したデータ分析によるクライアントのアカウント改善を支援している。また、SNSのトレンド最前線を幅広く調査しており、そのナレッジから数多くのセミナーに講師として登壇している。

【第二部】
ファンマーケティングを加速させる「ファンコミュニティ」。ブランドへの熱量をより加速させるファンとの関係性とは


ブランドに対するロイヤリティを向上させるために必要なファンマーケティング領域において、具体的に何を指標にどう運用すれば良いのかなど、目的や運用方法がふんわりしてしまっている企業様も多いのではないでしょうか。そんな中で昨今では、一部のブランド企業を中心に「ファンコミュニティ」が非常に注目されはじめています。「ファンコミュニティ」は双方向のコミュニケーションを前提としているため、ファンに自己実現や活躍の場を提供することができ、またブランドにとって貴重な意見をファンから収集することも可能です。今回はファンマーケティング施策をより加速させる「ファンコミュニティ」の理想の形や、施策実行において必要な考え方やノウハウ、ファンマーケティングの効果指標について、具体的な事例を合わせて話をさせていただきます。

▼登壇者

株式会社Asobica
セールス部リーダー 
佐藤 頌太(さとう しょうた)

新卒でGunosyに入社し、CyberAgentとの合弁会社でブランド企業のブランディング貢献に従事しながら、Gunosy社の広告販売でも月間最高売上に並ぶ売上を達成しMVPを受賞。Gunosy退職後に独立しブランドマーケティング会社を設立。大手外食チェーンや食品メーカー、ペット関連商品や金融企業のブランド成長戦略として、ブランディング施策、ファンマーケティング施策で多数実績あり。2021年度よりAsobicaに加入。

開催概要

開催日時:2021年11月10日(水)16時〜17時

参加費用:無料

視聴方法:Zoomでのオンライン配信

主催:株式会社パスチャー、株式会社Asobica

ウェビナー詳細・参加お申し込みページ:https://mas.ai/seminar/event-20211110

※競合他社様の受講は原則お断りいたします。
※本ウェビナーは企業様向けです。個人でのご参加はお断りすることがございます。

<お問い合わせ先>
本セミナーに関するお問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
https://mas.ai/#contact
 

株式会社パスチャー サービス概要

Instagram分析ツール「MASAI」
ファンとのコミュニケーションを可視化し、Instagramアカウントの運⽤をサポートする分析ツールです。
ファンの属性や⾏動を可視化し、効果的な運⽤を⽬指すことができます。
ベンチマークアカウントやUGCの分析環境も整っており、次に繋がる施策⽴案をサポート。
Instagramのアプリ上でしか確認できなかったインサイト情報が、PC上でデータ管理・分析が可能です。


Instagram分析ツール「MASAI」
https://mas.ai/

媒体資料のダウンロードはこちら
https://mas.ai/material

無料トライアルのお申し込みはこちら
https://mas.ai/trial


​Instagramアカウント運用支援サービス


感覚的な部分だけに頼らず、データにのっとったInstagramアカウントの運用を行います。


Instagramアカウント運用支援サービス
https://corp.pasture.biz/plans/am/



流行先取りメディア「Petrel」
10代〜20代のトレンドに敏感な女性をターゲットにした流行先取りメディアです。
編集部公式ライターが執筆したトレンド情報の記事と、Instagramで投稿されたハッシュタグの40万ワードから弊社システムによって抽出された急上昇しているワードをかけ合わせ、今後の流行予測情報を発信しています。
公式Instagramアカウントでは、フォロワー数23.2万人(2021年10月現在)を抱えており、トレンドに敏感なユーザーとコミュニケーションを密に取りながら運用を行っています。
Petrelでは他にもタイアップ広告など様々なプランをご提供しております。
若年層に向けてプロモーションを行いたいという企業様はお気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせ:https://corp.pasture.biz/plans/am/#contact
 


Petrel公式Webサイト:https://petrel.jp/
Petrel公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/petrel_jp/
Petrel公式Twitter:https://twitter.com/petrel_jp
Petrel公式Facebook:https://www.facebook.com/petrel.jp/
Petrel公式note: https://note.com/petrel